« 風鈴売場 | トップページ | 淳和院跡 »

2005/06/19

西院 日照山高山寺

西院にある高山寺。淳和天皇が朱雀大路より西にあるここに離宮を建てたため、西院という地名が生まれたという。西院は「さいいん」とも、道祖大路(さいおおじ)に面していたため「さい」とも読むが、のちに荒廃し、紙屋川(天神川)の河原となった。河原には遺児が捨てられるようになり、これを憐れんだ空也上人が地蔵尊を祀った。以後、河原には地蔵が並ぶようになり「西院の河原(さいのかわら)」として有名になった。「賽の河原」の語源とされる。高山寺にはのちに近くにあった御土居の下から発見された地蔵仏が数多く祀られている。

右京区西院で。200504051537000.jpg

| |

« 風鈴売場 | トップページ | 淳和院跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西院 日照山高山寺:

« 風鈴売場 | トップページ | 淳和院跡 »