« 芝右衛門 | トップページ | ジュンク堂書店京都店 »

2005/08/14

辰己大明神

祇園東の白川沿いにある小さな社。祭神は狸である。昔、白川に架かる巽橋に狸がよく現われて、人を化かしたため、困った近隣の住民が、狸を神として祀ったところ、いたずらは止んだという。今は芸事の神様となり、舞妓さんがよく参拝する。

200507281630000.jpg

|

« 芝右衛門 | トップページ | ジュンク堂書店京都店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辰己大明神:

« 芝右衛門 | トップページ | ジュンク堂書店京都店 »