« 阪神タイガース弁当 | トップページ | 旧蹴上第二期発電所 »

2005/09/29

蹴上

200509231728000.jpg

「けあげ」と読む。京都の変わった地名の一つ。  
源義経(当時の名は遮那王)が奥州に下る際、この地で平家武者一行とすれ違うが、武者の乗っていた馬が泥水を蹴り上げ、義経の衣服を汚してしまった。義経は激怒して武者と従者の9人を斬殺してしまったという。これが蹴上という地名の由来とされるが、なんとも血なまぐさいエピソードである。

| |

« 阪神タイガース弁当 | トップページ | 旧蹴上第二期発電所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蹴上:

« 阪神タイガース弁当 | トップページ | 旧蹴上第二期発電所 »