« 惜しまれつつ閉店 | トップページ | 立命館草創の地 »

2006/10/31

夕暮れの音羽川

夕暮れの音羽川

高野川の支流・音羽川。左京区修学院を流れる。普段は水量が少ないが、昭和47年(1972)に氾濫を起こすなど、暴れ川の一面もある。現在では氾濫を起こさないよう、上流に重層のダムが造られている。

|

« 惜しまれつつ閉店 | トップページ | 立命館草創の地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れの音羽川:

« 惜しまれつつ閉店 | トップページ | 立命館草創の地 »