« 夕暮れの神戸新聞社前 | トップページ | 肥後橋 »

2006/10/10

ハロウィンに向けて

ハロウィンに向けて

10年ほど前には日本に全く定着していなかったハロウィン(10月31日)ですが、最近ではポピュラーになりつつあります。
京都市内で。

|

« 夕暮れの神戸新聞社前 | トップページ | 肥後橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィンに向けて:

» ハロウィン [万国ニュース配信]
ハロウィンは、英語ではHalloweenと綴ります。11月1日のキリスト教の諸聖人の日「All Hallows」の前夜祭に当ることから、「All Hallows」のeveということで、Halloweenになりました。ハロウィンは、ケルト人の収穫感謝祭が、そのままキリスト教の行事になったもののようです。ケルト人の大晦日は10月31日で、この夜は、死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていました。そのため人々は、仮面をかぶり、魔除けの焚き火をしました。ハロウィン...... [続きを読む]

受信: 2006/11/01 16:55

« 夕暮れの神戸新聞社前 | トップページ | 肥後橋 »