« 北野御土居の上から見た紙屋川(天神川) | トップページ | 山の上ホテル »

2007/03/10

明治大学

明治大学

東京都千代田区神田駿河台1丁目にある明治大学駿河台校舎。写真はリバティタワー。
明治大学は、岸本辰雄、矢代操、宮城浩蔵の3人の若者が西園寺公望の協力を得て、明治14年(1881)に明治法律学校として現在の有楽町に開校、5年後に現在の駿河台に移転している。
自由な校風で知られ、かってはバンカラで鳴らしたが、現在は都市型大学の代表格としてイメージチェンジを果たした。
駿河台キャンパスでは法学部、商学部、政治経済学部、文学部、経営学部、情報コミュニケーション学部という文系6学部の3、4年生が学んでいる。
余談だが、「伝統の法、看板の商、実力の政経、おまけの文、あったか経営」という言葉がある(ちなみに実績から言えば本当の看板は文学部史学地理学科考古学専攻である)。

|

« 北野御土居の上から見た紙屋川(天神川) | トップページ | 山の上ホテル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明治大学:

« 北野御土居の上から見た紙屋川(天神川) | トップページ | 山の上ホテル »