« 麟祥院 東洋大学発祥の地 | トップページ | 首途八幡宮 源義経奥州首途之地碑 »

2007/07/02

首途八幡宮(かどではちまんぐう)

首途八幡宮(かどではちまんぐ)

智恵光院通今出川上がる西側にある首途八幡宮(かどではちまんぐう)。若き源義経(当時の名は遮那王)が京を後にし、奥州へ赴く際に、この社で旅の安全を願ったことから「首途=門出」という意味でこの名がついたとされる。

|

« 麟祥院 東洋大学発祥の地 | トップページ | 首途八幡宮 源義経奥州首途之地碑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首途八幡宮(かどではちまんぐう):

« 麟祥院 東洋大学発祥の地 | トップページ | 首途八幡宮 源義経奥州首途之地碑 »