« 国指定重要文化財旧横浜正金銀行本店本館の碑 | トップページ | 二つの地名 »

2007/09/09

長慶天皇嵯峨東陵

長慶天皇嵯峨東陵

京都市右京区嵯峨天龍寺角倉町にある長慶天皇嵯峨東陵。第98代天皇・長慶(ちょうけい)帝。諱は寛成(ゆたなり)。南朝の天皇である。南朝3代目として吉野に生まれ、摂津国住吉(現在の大阪市住吉区)や吉野で生活したとされるが、南朝はすで衰退期に入っており、史料も不足していて詳しいことはわかっていない。墓所も正確にはわからないが、子の海門承朝が慶寿院の住職であり、長慶天皇も慶寿院と号していたことから、慶寿院の跡地に葬られた可能性が高いとして、慶寿院の跡地が嵯峨東陵とされ、長慶天皇陵に指定された。

|

« 国指定重要文化財旧横浜正金銀行本店本館の碑 | トップページ | 二つの地名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長慶天皇嵯峨東陵:

» 京都嵯峨嵐山 ホテル 嵐亭 [日帰り旅行で温泉に出かけよう!]
京都嵯峨のホテル嵐亭で、京都の風情をしっかりと楽しみましょう。京都だからこそ、ハイクラスな楽しみを、、、、。 [続きを読む]

受信: 2007/09/10 23:20

« 国指定重要文化財旧横浜正金銀行本店本館の碑 | トップページ | 二つの地名 »