« 銀閣寺 秋の特別公開 | トップページ | 革堂 本堂 »

2007/11/05

革堂(こうどう)

革堂(こうどう)

中京区寺町通竹屋町上がるにある革堂(こうどう)。正式には行願寺といい、かっては一条通にあって、上京の中心地であった。豊臣秀吉の京都改造により現在地に移転。行願寺開祖の行円上人が鹿の革の衣をまとっていたため、革堂の名がついたという。

| |

« 銀閣寺 秋の特別公開 | トップページ | 革堂 本堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 革堂(こうどう):

« 銀閣寺 秋の特別公開 | トップページ | 革堂 本堂 »