« 勧修寺 宸殿 | トップページ | 勧修寺 観音堂 »

2013/04/10

勧修寺灯籠

勧修寺灯籠

水戸黄門こと徳川光國寄進と伝えられる灯籠。高さがなく、屋根と横幅が広いのが特徴で勧修寺型灯籠と呼ばれる。
江戸時代には「京に入る前に見て灯籠」と言われたほどの山科名物であったと伝わる。

| |

« 勧修寺 宸殿 | トップページ | 勧修寺 観音堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勧修寺灯籠:

« 勧修寺 宸殿 | トップページ | 勧修寺 観音堂 »