« 福岡城 名島門 | トップページ | 鴻臚館展示館 »

2018/04/20

平和台球場跡地

平和台球場跡地

福岡城三の丸跡に建てられた平和台球場。西鉄クリッパーズと西日本パイレーツの本拠地を経て西鉄ライオンズのフランチャイズ球場となり、連投連勝、自らホームランも放っ勝利に貢献した「神様、仏様、稲尾様」稲尾和久を始め、中西太、豊田泰光らの野武士軍団が日本一へと駆け上がった。黒い霧事件をきっかけに西鉄が経営から撤退した後は、太平洋クラブライオンズ、クラウンライターライオンズとしてチームは存続するも成績は低迷。西武グループが親会社となった西武ライオンズ発足と同時にチームは埼玉県所沢市へと移転した。10年の空白期を経てホークスが大阪より移転。平和台球場は福岡ダイエーホークスのホームスタジアムとなるが、すでに一帯が古代の鴻臚館の遺跡の上にあることが判明しており、また福岡ドームの建設によって平和台球場はその役目を終えた。現在は芝生の広場となっている。

| |

« 福岡城 名島門 | トップページ | 鴻臚館展示館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平和台球場跡地:

« 福岡城 名島門 | トップページ | 鴻臚館展示館 »