カテゴリー「寺院」の589件の記事

2020/08/27

東寺五重塔

Dsc_9389

東寺の正式名称は長く、金光明四天王教王護国寺秘密伝法院という。

| | コメント (0)

2020/04/08

苦心の花祭り

Dsc_8945

 

因幡堂(因幡薬師)平等寺にて

| | コメント (0)

2020/04/01

法隆寺 桂昌院の文字

Dsc_8744

元禄7年(1694)のものである。松の廊下事件の7年前、赤穂浪士討ち入り事件の8年前に当たる。

徳川綱吉の母親である桂昌院。名は玉。八百屋の娘という話が有名であるが、本当の出自はよくわかっていない。「玉の輿」の由来ともされるがこちらも根拠に乏しいようである。桂昌院は仏教を厚く信仰しており、多くの寺院の再建に尽力している。

生類憐れみの令制定により「バカ殿」のイメージが強い徳川綱吉であるが、学問好きで儒教の知識などは第一級、大学頭である林家などトップレベルの儒学者をも上回る程であった。儒教を信奉しているだけあって孝行息子でもあり、母親である桂昌院に女性としては最高位に当たる従一位を贈るべく、高家筆頭である吉良上野介を京へ送り、朝廷との折衝に当たらせていた。これにより吉良は江戸に帰るのが遅くなり、朝廷からの使者接待のための準備は、以前にも経験のある浅野内匠頭がほぼ独断で行うことになった。江戸に戻った吉良と浅野の間で感情的なやり取りがあった可能性は高い。

江戸にやって来た朝廷からの使者を饗応しようという正にその時に松の廊下事件が起こる。従一位の話が流れるかも知れない事態に綱吉が激怒したことは間違いない。

結果的には、桂昌院は従一位を贈られている。

| | コメント (0)

2020/03/30

法隆寺 征夷大将軍源公=徳川綱吉

Dsc_8743

| | コメント (0)

2020/03/19

法隆寺五重塔、雨

Dsc_8742
雨で暗く見えるのが難点。

| | コメント (0)

2020/03/18

雨の滴る法隆寺伽藍

Dsc_8739

| | コメント (0)

2020/03/17

雨の法隆寺

Dsc_8737

| | コメント (0)

2020/03/09

北向地蔵尊の窓に写ったおかめ桜2020

Dsc_8790

| | コメント (0)

2020/01/07

京都・青龍山安養寺「住職 村上辨識」

Dsc_8383_20200107212601


「僕の祖父にあたる村上弁識はもともとは愛知県の農家の息子だったのだが、長男以外の男の子のひとつの身の振り方として、近くの寺に修行僧として出された。彼はそこそこ優秀な子供であったようで、あちこちの寺で小僧や見習い僧として修行を積んだ末に、やがて京都の安養寺に住職として迎えられることになった」
 

「文藝春秋」2019年6月号 村上春樹特別寄稿「猫を棄てるー父親について語るときに僕の語ること」より

| | コメント (0)

2019/10/28

浄土真宗本願寺派 津村別院(北御堂) 蓮如上人像

Dsc_6538

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

TVドラマ お笑い かむさびて アニメ・コミック アミューズメント イベント カフェ キャラクター キャンペーン グルメ・クッキング ゲーム コンビニ百景 ショッピング スポーツ テレビ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ ホテル・旅館 モニュメント ラジオ ラーメン店 世界一 世界遺産 乗り物 事件 京の名水 京都名物 京都御所 企業 伝奇 伝説 住まい・インテリア 公園 劇場 動物 博物館・資料館 占い 危険 名店 名物 城郭 変わった名前 変わった地名 夕暮れ 夜景 大坂八百八橋 大学・高校・学校 学問・資格 安倍晴明伝説 寺院 広告 庭園 建築 式典 心と体 忠臣蔵 恋愛 携帯・デジカメ 教会 文化・芸術 文学 旅行・地域 日本一 日本初 日本唯一 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書店 書籍・雑誌 有名人の墓所 東山三十六峰 正月 歴史 水・湖沼・噴水 池田屋事件 洛陽十二支妙見 演劇 焼き物 琵琶湖 石像 石碑 神仏 神仏習合社・廟 神社 祭り 紅葉 経済・政治・国際 義経伝説 自然 花・植物 芸能・アイドル 行事 街角アート 語源・由来 趣味 道・街道 都市伝説 銅像 阪神・淡路大震災10周年 陵墓 音楽 食品・飲料 鴨川 ???